ディスペンサーや精密機械加工で精度アップ〜スピーディshop〜

システム

飲食店で使われる

ほとんどの飲食店が利用しているシステム

カフェ

オーダーエントリーシステムというものがあり、それを利用した飲食店がたくさんありますので、皆さんも必ず見たことがあるでしょう。それはどういったものかというと、お店でオーダーをするときに店員がもっている端末がオーダーエントリーシステムです。 小さな定食屋ならともかく、ある程度の飲食店ならばほとんどがオーダーエントリーシステムを利用しているといっても過言ではないでしょう。そのオーダーエントリーシステムの価格は、端末を購入するものからレンタルするものまで色々あるので価格も様々になっています。そしてそのオーダーエントリーシステムの機能性でも価格が異なってくるので、自分のお店に導入しようと思った場合は何処までの機能が必要なのかをしっかりと考えましょう。

昔からあるオーダーエントリーシステム

昔のオーダーエントリーシステムの多くはお店のテーブルに置いてあるボタンを押すと店員が呼べるというものでした。それからしばらく立つと、店員が端末を持っていて注文時にそれに入力すると直接厨房に注文内容が届くという機器が出てきました。現在では上記の2種を組み合わせて利用しているお店が一番多いのではないでしょうか。 そして最近ではタブレットなどの端末を利用してのオーダーエントリーシステムも増えてきています。このオーダーエントリーシステムは客がタブレットを操作することによって、定員を介さずに直接注文ができるというものです。これからはこういったオーダーエントリーシステムが、注文の手間を減らすことができるので流行っていくのではないでしょうか。